出産祝いに悩んだら

出産祝い で何をあげたら良いかって、意外と難しいですよね。
本当に親しい間柄であれば、「何がほしい?」と聞いてしまうのも一つの手段です。
でも、出産祝いが何かわかっていると、相手の喜びも少し減ってしまいますよね。出産祝いのわくわく感がなくなってしまいます。
ただそうは言っても、出産祝いであげるものですからきちんと使ってほしいし、心から喜んでもらいたいですよね。
出産祝いの悩みは尽きません。

いくつかのパターンが考えられます。

出産祝いをお祝い金としてあげてしまう。これは確実に使ってもらえるし、シンプルですね。ただ少し味気ないような気がします。
ある程度の金額で無いと少し恥ずかしいですよね。友人何人かで出し合えばいいかもしれません。

出産祝いとして必ず必要になるものをプレゼントする。
赤ちゃんが生まれてこれから子育てが始まります。オムツや肌着などは必ず必要になります。この辺りの物だと、まあ外れは無いというものがありますよね。

どーしても何か渡したい、でも何を渡していいか分からない。
こんな場合に便利なのが、カタログギフトです。現金ほど直接的でも無いし。相手が欲しいものを自分で選べる。
ちゃんと出産祝い用のものもあるので意外と便利に利用できると思います。

出産祝いの参考にして下さい。